読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極寒!!

f:id:d-chuo:20160125115353j:plainf:id:d-chuo:20160125115354j:plainf:id:d-chuo:20160125115358j:plainf:id:d-chuo:20160125115355j:plainf:id:d-chuo:20160125115404j:plain

↑体育館前のトイレには、逆さつらら(?)が・・・。

f:id:d-chuo:20160125115400j:plainf:id:d-chuo:20160125115402j:plain

↑あまりの寒さに手が痛いのでお湯を用意してみました。「足湯」ならぬ「手湯」?

f:id:d-chuo:20160125115356j:plainf:id:d-chuo:20160125115357j:plainf:id:d-chuo:20160125115359j:plain←明日も氷が張ると予想し、先生と子どもたちによる仕掛け。明日はこれが凍りつきどんな風になるか楽しみです!!

 

大寒波の襲来により、日本列島全体が凍てつく寒さとなった今日ですが、子どもたちにとっては期待の「雪」も降らず、ただただ寒い朝となってしまいました。

が、しかし、至るところにその寒さを象徴する氷が張り、寒さの中にも楽しさを見つけ、子どもたちなりに楽しんでくれている様子も見受けられました。

とはいえ、この寒さです。手足が痛く感じるほどの寒さなので、お湯を用意すると、「足湯」ならぬ「手湯」でみんな寄り添いながら暖をとっていました。

また、明日も氷が張ると予想し、先生と子どもたちでおもしろい氷を作るための仕掛け作りも行いました。明日にはこれがどんな作品になるのか楽しみです!!

ともすると、寒いが故に温かい場所にこもりがちになりますが、その環境だからこそできる遊びもあります。文明の利器により、多くのことが自分たちの思いのままに、自分たちの都合のいいようにコントロールできる時代となりました。暑さや寒さもコントロールできる今の時代、その四季の環境や自分たちではコントロールできない厳しい環境、自然を見つめつつ、その中に楽しみや遊びを見出せる。そんな強くたくましい心を子どもたちには育んでもらいたいものです。

 

ー 珍客の来園!?ー

f:id:d-chuo:20160125131357j:plainf:id:d-chuo:20160125131355j:plainf:id:d-chuo:20160125131356j:plain

昼遊びの時間、突然「ねずみがいる!」と子どもたちが呼びにきたので、どれどれと見に行ってみると、写真のような生き物が・・・。

確かにネズミっぽいですが何かが違う。よ~く見てみると、なんとこれはコウモリ!?いつから、なぜここにいるのかはわかりませんが、子どもの観察力って驚きです。よく見つけたな~と思いながら、みんなでわぁ~わぁ~言っていると、その騒がしさに嫌気がさしたのか、突然コウモリは飛び去ってしまいました。子どもたちも大興奮で、コウモリが飛んでいく後を追いかけ、その姿が見えなくなるまで手を振って見送っていました!!

改めてこのコウモリを見つけた子どもたちの観察力に感動しつつ、園に立ち寄ってくれたコウモリにも感謝の気持ちでいっぱいになりました(笑)。

 

ー教育実習生ですー  

f:id:d-chuo:20160125131452j:plain

先週の「職業体験生」に続き、今日から約2週間、四條畷学園短大の学生さん6名が本園で教育実習を行います!よろしくお願いいたします!!

 

ー今日の給食ー

【調理室からワンポイント】

鶏肉をしょうゆとみりんに漬け込んで、甘く焼きあげました。ひじきは、出汁で味付けをしてから、甘酸っぱいドレッシングで和えてサラダにしました。 

f:id:d-chuo:20160125123749j:plain

・ごはん ・鶏肉の照焼き

・ひじきサラダ ・味噌汁